【姫路女学院高等学校PEACE DIALOGUE】 | 【公式】NPO法人 PCV |Peace Culture Village
を支援する Donate in English

【姫路女学院高等学校PEACE DIALOGUE】

【姫路女学院高等学校PEACE DIALOGUE】

今までPCVのプログラムは平和公園を訪れる広島県内や広島県外の学生にプログラムを提供したり、オンラインで日本中、そして世界中の方々に広島のメッセージを届けてきました。

この度、学校からの希望があり初めて出張という形で県外の学校へ訪れることになりました。

午前中は、平和公園の現地中継を行い、77年前に何が起こったのか、そしてどう自分と結びつくのかということを考えました。

午後からは午前の学びを経て、自分は何ができるだろうということを「平和×〇〇」という形で考えていきました。

その際、バディたちの「平和×〇〇」について聴く時間がありました。

生徒さんからもらった感想の中には、以下のような言葉がありました。

「私は今まで平和について考えることしかしてこなかったし、それも表面上のものだったので、今回具体的にやってみたいことを自分で決められて驚きがあります」

「価値観が自分の将来や過去に深く繋がっていることを知ることができました」

今回の時間を通して、一歩前へ進む経験になったということを側にいながら感じることができました。

貴重な機会を下さった先生方そして生徒の皆さん、ありがとうございました。

Translate »